東座 | FROM EAST フロムイースト | 映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画上映会 | 長野県塩尻市大門4-4-8 | Tel 0263-52-0515

    東座     東座、FROM EASTは信州のまんなか、葡萄の里で、ハートにしみる映画上映会を開いています。
ケータイからも
最新情報をチェック!

東座

~映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画を毎月2週間上映しています~


FROM EAST上映会の入場料は、東座・秀作上映と異なりますので事前にご確認下さい。


4月上映会
ともしび <公式HP>
4月13日(土)~4月26日(金)
◆10:00/20:40 ※4/13,20の土曜日は8:00/10:00/20:40 (8:00は一律千円)


作品情報
☆第74回ヴェネチア国際映画祭 最優秀女優賞
☆第69回ベルリン国際映画祭 名誉金熊賞
製作年度2017年 | 製作国:イスラエル・ドイツ| 上映時間:1時間49分 ヘブライ語、ドイツ語、英語

■監督・脚本:アンドレア・パラオロ
■出演:シャーロット・ランプリング、アンドレ・ウィルムほか

ストーリー
 ベルギーの小さな街。老境に入ったアンナは、夫と慎ましやかに暮らしていた。裕福な家の家政婦として働く彼女は、水泳と演劇のワークショップを生きがいに、淡々と同じ日課を繰り返していたが、夫はある疑惑で捉えられ、そのまま収監されてしまう。それでもアンナの日常は、何ら変わりがないように見えた。しかし、いつもと同じ行動の中に、彼女が胸に秘めた悲しみや戸惑いが、少しずつ現れてくる。ある日、アンナは孫のためにケーキを焼き郊外の息子の家を訪ねるが、家の前で激しく拒否される。帰り道、アンナは初めて駅のトイレで泣き崩れた。どうしようもない孤独とひとり闘う彼女は、これからどう生きてゆくのだろう。


Kozのお勧め
 夫はどんな罪を犯したのか。なぜ息子は彼女を嫌うのか。その原因をうっすらと想像しつつ、アンナが痛手をどのように受け止め、立ち上がるのか、彼女の一挙手一投足から目が離せなくなる。長く生きてきた女性なら、おそらく誰もが抱えている心の闇を、彼女の無言の動作が思い出させる。
歳を重ねても、ランプリングは相変わらず凛々しく、月の光のように美しい。







上映予告
5/11(土)~5/24(金) 6/8(土)~6/21(金) 日程調整中

マイ・ブックショップ

たちあがる女

RBG 最強の85歳





Copyright©2012-2019 東座 All Rights Reserved.