東座 | FROM EAST フロムイースト | 映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画上映会 | 長野県塩尻市大門4-4-8 | Tel 0263-52-0515

    東座     東座、FROM EASTは信州のまんなか、葡萄の里で、ハートにしみる映画上映会を開いています。
ケータイからも
最新情報をチェック!

東座

~映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画を毎月1週間または2週間上映しています~


FROM EAST上映会の入場料は、東座・秀作上映と異なりますので事前にご確認下さい。


12月上映会
おかえり、ブルゴーニュへ <公式HP>
12月15日(土)~12月28日(金)
◆10:00/20:30
※15日と22日の土曜日は8:00/10:05/20:30
※8:00は一律千円



作品情報
製作年度2017年 | 製作国:フランス| 上映時間:1時間53分
フランス語 英語

■監督・脚本:セドリック・クラピッシュ
■出演:ピオ・マルマイ、アナ・ジラルド、フランソワ・シビル、ジャン=マルク・ルロほか

ストーリー
 フランス・ブルゴーニュのドメーヌで生まれ育った長男ジャンは、10年前に世界が見たいと故郷を離れた。そのため家業を継がざるを得なくなった妹のジュリエットは、女の細腕で懸命に父を手伝い葡萄畑とワイナリーを守ってきた。ところが父の病が悪化し、治る見込みがないと宣告される。次男はすでに別のドメーヌの婿養子になっており、全ての仕事を負うことになったジュリエットは、ジャンを頼るしかない。
しかし、10年ぶりに再会したジャンは、オーストラリアでワイナリーを築いていたが、深刻な家族の問題を抱えていた。
やがて父が亡くなり、3人は高額な相続税に驚き、今後について頭をかかえる。しかし葡萄は例年どおり順調に育ち、収穫の時期を迎えていた。


Kozのお勧め
家族経営のワイナリーと、家族間の心情が、詳細かつ克明に描かれている。
醸造家マルセル役で登場する俳優ジャン=マルク・ルーロは実際にワインの生産者でもある。彼のアドバイスにより、収穫時期に兄妹が言い争うシーンが生まれた。1年をかけて撮影された「神に祝福された地」ブルゴーニュの四季と、極上のワインを、目で味わってください。







上映予告
1/12(土)~1/25(金) 2/9(土)~2/22(金) 3/9(土)~3/29(金)

マチルダ 禁断の恋

ジュリアン

彼が愛したケーキ職人
4/13(土)~4/26(金)

ともしび





Copyright©2012-2018 東座 All Rights Reserved.