東座 | FROM EAST フロムイースト | 映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画上映会 | 長野県塩尻市大門4-4-8 | Tel 0263-52-0515

    東座     東座、FROM EASTは信州のまんなか、葡萄の里で、ハートにしみる映画上映会を開いています。
ケータイからも
最新情報をチェック!

東座

~映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画を毎月2週間上映しています~


FROM EAST上映会の入場料は、東座・秀作上映と異なりますので事前にご確認下さい。


20:30以降のレイトショウ料金を一律1,100円にいたしました。お電話でご予約ください。


5月上映会
メイド・イン・バングラディシュ 英題: Made in Bangladesh <公式HP>
5月14日(土)~5月27日(金)
◆5/14〜5/20→10:00/21:00 ※5/14は8:00(一律一千円)あり
◆5/21〜5/27→10:00/20:40 ※5/21は8:00(一律一千円)あり
※20:30以降の回は電話予約なさると1,100円になります。



作品情報
☆第30回ストックホルム国際映画祭正式出品
☆第39回イスタンブール映画祭正式出品
☆第44回トロント国際映画祭正式出品
☆第37回トリノ映画祭正式出品
☆第23回上海国際映画祭正式出品

製作年度2019年 | 製作国: フランス・バングラデシュ・デンマーク・ポルトガル合作| 上映時間:1時間35分
ベンガル語
■監督・脚本・製作: ルバイヤット・ホセイン
■出演:リキタ・ナンディニシム、ノベラ・ラフマン、バルビン・バルほか

ストーリー
 十代から労働闘争に関わってきたバングラディシュの女性ダリヤ・アクター・ドリの実話に基づく物語。

舞台は世界の大手有名アパレルメーカーの縫製工場がひしめくバングラディシュの首都ダッカ。
ここでは多くの女性たちが劣悪な労働条件で日々ミシンと向き合っている。
不甲斐ない夫に代わり生活費を稼がなければならないシムもそのひとり。工場の威圧的な男性幹部の命令で徹夜を強いられ縫製の作業に精を出していた。しかし給料の支払いは遅れ、抗議しても相手にされず、怒り心頭に発したシムは、偶然声をかけられた労働者権利団体の職員から労働組合の話を聞き、仲間に声をかける。渋る同僚を説得し、ようやく集まった数名で労働法を勉強して組合の発足に奔走するが、男性幹部の妨害や夫の反対、はたまた仲間の裏切りに合い、シムは孤立状態に陥る。


Kozのお勧め
縫製工場で働く女性の平均年齢は25歳だという。GAPやユニクロ、ZARA、H &Mのセール品を身を粉にして縫い上げている彼女たちの月収は日本円にしてわずか7,000円足らず。そんな情報が頭をよぎる。
男性優位の国で、力のない女性が自分たちの権利を勝ち取るには、知恵や知識だけでは太刀打ちできない現実ではあるが、一つの情熱がなければゼロは一になり得ない。バングラディシュの喧騒と雑踏を背景に、生活感溢れる女性たちの姿に計り知れない勇気とパワーを感じ、彼女たちのために今、自分ができることは何かを考えている。

※7月29日で完全にクローズしてしまう岩波ホールと同時期上映になりました。
数々の優れた作品を紹介し、それはそれは丁寧に劇場プログラムを作成販売してくださった岩波ホールに、心より感謝し、永遠に尊敬し続けることをお伝えして、この作品を上映いたします。







上映予告
6/11(土)~6/24(金) 7/9(土)~7/22(金) 8/13(土)~8/26(金)

ベルイマン島にて

シング・ア・ソング 笑顔を咲かす歌声

わたしは最悪。
9/10(土)~9/23(金) 10/8(土)~10/21(金)

花椒の味

彼女たちの革命前夜





Copyright©2012-2022 東座 All Rights Reserved.