東座 | FROM EAST フロムイースト | 映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画上映会 | 長野県塩尻市大門4-4-8 | Tel 0263-52-0515

    東座     東座、FROM EASTは信州のまんなか、葡萄の里で、ハートにしみる映画上映会を開いています。
ケータイからも
最新情報をチェック!

東座

~映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画を毎月1週間または2週間上映しています~

11月上映会
少女ファニーと運命の旅 <公式HP>
11月11日(土)~11月24日(金)
◆10:00/20:40
※ 11日と18日の土曜日のみ8:00のグッドモーニングショウ(どなたも千円)あり
※ 20:40の回はレイトショー割引あり



作品情報
☆文部科学省特別選定(少年向き/青年向き/家庭向き) 作品☆
原作:「ファニー 13歳の指揮官」
ファニー・ベン=アミ、ガリラ・ロンフェデル・アミット編/伏見操訳 岩波書店刊

製作年度:2016年 | 製作国:フランス・ベルギー | 上映時間:1時間36分 | フランス語
監督・脚本:ローラ・ドワイヨン
出演:レオニー・スーショー、セシル・ドゥ・フランス、ステファン・ドゥ・グルートほか

ストーリー
 舞台はナチスドイツの支配下にあった1943年のフランス。
13歳のユダヤ人少女ファニーは、両親と離れ、幼い妹や弟と児童施設に匿われていたが、誰かの通報により施設を追われ、別の場所に移ることになる。だが、そこにもナチスの手が伸び、ファニーたちは引率の女性に連れられスイスに逃げることになる。ところが列車で移動中、引率者は捕えられ、子どもたちだけが駅に取り残される。9人の子どものうち一番しっかり者のファニーがリーダーとなって逃げ道を決めることになるが、すぐ後ろには非情なナチスの追っ手が迫っていた。

第二次世界大戦中にほんとうに起こった奇跡の旅路の映画化。
監督は「ポネット」などで有名な名匠ジャック・ドワイヨンの娘、ローラ・ドワイヨン。


Kozのお勧め
 飢えと寒さに震えながら、恐怖に怯え、小さな子どもたちを守り抜こうと自分を律するファニーの、泣きたいのに泣けない強さに胸がいたむ。演ずるレオニーは、映画初出演とは思えない集中力と目力で観客を魅了。賢さがにじみ出る表情に将来が楽しみな女優だ。
ベテラン女優セシル・ドゥ・フランスの存在感はやはり凄い。子どもたちが主役という意識からか、抑制が効いた演技は見事。







上映予告
12/9(土)~22(金) 1/6(土)~1/19(金) 2/10(土)~2/23(金)

はじまりの街

婚約者の友人

人生はシネマティック
3/10(土)~3/30(金)3週間

女の一生





Copyright©2012-2017 東座 All Rights Reserved.