東座 | FROM EAST フロムイースト | 映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画上映会 | 長野県塩尻市大門4-4-8 | Tel 0263-52-0515

    東座     東座、FROM EASTは信州のまんなか、葡萄の里で、ハートにしみる映画上映会を開いています。
ケータイからも
最新情報をチェック!

東座

~映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画を毎月2週間上映しています~


FROM EAST上映会の入場料は、東座・秀作上映と異なりますので事前にご確認下さい。


6月上映会
燃えるドレスを紡いで 英題:DUST TO DUST <公式HP>
6月15日(土)~ 6月28日(金)
◆6/15→①8:00(~9:35) ②10:00(~11:35) ③20:30(~22:05)
◆6/16~6/21→ ①10:00(~11:35) ②20:30(~22:05)
◆6/22→①8:00(~9:35) ②10:00(~11:35) ③20:40(~22:15)
◆6/23~6/28→①10:00(~11:35) ②20:40(~22:15)
(土曜日8:00の回は一律千円。20:30以降の回は電話予約で1,100円)



作品情報
2023年/日本製作/1時間29分/日本語
監督: 関根光才(「生きてるだけで、愛」)
出演:中里唯馬

ストーリー
 地球環境とファッションの未来をSDGsの観点から切り開こうとするデザイナー、中里唯馬の取り組みを1年をかけて追いかけたドキュメンタリー。

 ベルギーのアントワープ王立芸術アカデミーを卒業後、2009年に「YUIMA NAKAZATO」を設立した中里唯馬は、植物由来のタンパク質を使い、日本古来の伝統技巧を学び、斬新で美しいデザインを発表してきた。その功績が認められ、森英恵に次ぐ日本人2人目のパリ・オートクチュール・コレクションの公式ゲストデザイナーに選ばれ、今も毎年パリコレで新作を発表している。

 中里は、アフリカ・ケニアの村を訪れ、色あざやかな布が巨大なゴミ山の上で風に舞う様を見て愕然とする。ケニアには、毎年16万トン以上の中古服が輸入され、毎日20個以上のコンテナが運ばれてくる。ミツンバと呼ばれるひと束40キロのビニールの包みには、古着やシーツ、靴下、タオルなどが詰め込まれ問屋の店内にうずたかく積まれる。古着市場の地面は、使い古された布で埋まり、地球温暖化も環境汚染の知識もない人々は、いらない布を川に捨て、そのプラスチックごみはやがて海洋生物の生態系を壊してゆく。
次のパリコレの準備に取り掛かる中里は、ケニアから150キロのミツンバを買い日本に送った。混合化繊の安価な布は、セイコーエプソン長野工場で紙状に加工されデジタル捺染が施され美しく生まれ変わる。ここからが勝負だ。パリコレまでのカウトダウン。中里の表情がキツくなり、思わぬトラブルに見舞われて焦りと不安が膨らんでゆく……。


Kozのお勧め
 信州が世界に誇るセイコーエプソンの、サスティナブルな開発技術とセンスに目を見張る。中里唯馬の取り組みが、すべてのデザイナーに浸透してゆくことを願ってやまない。「ゴミになったものに、もう一度価値を与える」彼の挑戦を知った今、誰もが自分たちにできることを考えるだろう。







上映予告
6/15(土)~6/28(金) 7/13(土)〜7/26(金) 8/10(土)〜8/23(金)

燃えるドレスを紡いで

ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命

風が吹くとき
9/14(土)〜9/27(金)

ブリーディング・ラブ はじまりの旅





Copyright©2012-2024 東座 All Rights Reserved.