東座 | FROM EAST フロムイースト | 映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画上映会 | 長野県塩尻市大門4-4-8 | Tel 0263-52-0515

    東座     東座、FROM EASTは信州のまんなか、葡萄の里で、ハートにしみる映画上映会を開いています。
ケータイからも
最新情報をチェック!

東座

~映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画を毎月1週間または2週間上映しています~


FROM EAST上映会の入場料は、東座・秀作上映と異なりますので事前にご確認下さい。


7月上映会
心と体と <公式HP>
7月14日(土)~7月27日(金)
◆10:00/20:30
※14日と21日の土曜日は8:00/10:10/20:30
※8:00は一律千円



作品情報
☆☆☆2017年ベルリン国際映画祭金熊賞受賞☆☆☆
☆☆☆本年度アカデミー賞最優秀外国語映画賞ノミネート☆☆☆

製作年度2017年 | 製作国:ハンガリー| 上映時間:1時間56分 ハンガリー語

■監督・脚本:イルディコー・エニェディ
■出演:アレクサンドラ・ボルベーイ、ゲーザ・モルチャーニ、レーカ・テンキ、エルヴィン・ナジほか

ストーリー
 ハンガリーはブタペストの郊外。食肉処理場で財務部長として働くエンドレは、穏やかな性格で人望も厚いが、離婚歴があり、人生に空しさを感じていた。そこへ、代理の品質管理官マーリアが派遣されてくる。彼女は美しく仕事熱心だが、まじめすぎて融通性がなく、思ったことをすぐに口にするため、同僚から距離を置かれてしまう。
そんなある日、牛用の交尾促進剤が盗まれるという事件が起きる。犯人を割り出すため、会社はカウンセラーを雇い、従業員全員に面談を受けるよう命ずる。そこでわかったのは、エンドレとマーリアが偶然にも、毎夜同じ夢を見ていたということ。2人とも夢の中で、鹿として生き肌を触れ合わせていたのだ。それがきっかけで2人は言葉を交わすようになる。恋愛経験のないマーリアは、戸惑いつつエンドレに惹かれていくが、心と体が乖離するかのようにギクシャクし、その態度を誤解したエンドレは、彼女から離れてゆく。

夢の中では素直に行動できるのに、現実は全く違う。孤独な男女が、共通の夢によって、少しずつ心を寄せ合い、自分を解放してゆく姿を、静謐に、たおやかに描いた優れた作品。


Kozのお勧め
 はじめて恋をしたマーリアが、エンドレと結ばれることを願って、牛の肌に触れてみたりマッシュポテトを握りつぶしてみたりと、思いつくまま感触を試すシーンが初々しい。おそらく女性は、全員が彼女の気持ちにうなづくはずだ。一途なマーリアに昔の自分が重なって、胸の奥がカーッと熱くなる。観終わってからスーッと体を吹き抜ける風がなんとも心地良い。







上映予告
8/11(土)~8/24(金) 9/15(土)~9/28(金) 10/13(土)~10/26(金)

男と女の観覧車

告白小説、その結末

判決、ふたつの希望
11/10(土)~11/23(金) 12月

悲しみに、こんにちは

最初で最後のキス





Copyright©2012-2018 東座 All Rights Reserved.