東座 | FROM EAST フロムイースト | 映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画上映会 | 長野県塩尻市大門4-4-8 | Tel 0263-52-0515

    東座     東座、FROM EASTは信州のまんなか、葡萄の里で、ハートにしみる映画上映会を開いています。
ケータイからも
最新情報をチェック!

東座

~映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画を毎月2週間上映しています~


FROM EAST上映会の入場料は、東座・秀作上映と異なりますので事前にご確認下さい。


3月上映会
ミツバチと私 原題: 20.000 especies de abejas <公式HP>
3月9日(土)~ 3月22日(金)
◆3/9→①8:00(~10:14) ②10:25(~12:39) ③20:40(~22:54)
◆3/10~3/15→①10:25(~12:39) ②20:40(~22:54)
◆3/16→①8:00(~10:14) ②10:25(~12:39) ③20:40(~22:54)
◆3/17~3/22→①10:25(~12:39) ②20:40(~22:54)
※フロムイースト上映会のチケット料金は、東座・秀作上映と異なります。ご確認の上お越しください。
※8:00のグッドモーニングショウはどなたも千円でご覧いただけます。20:30以降の回は電話予約で1,100円にてご覧いただけます。



作品情報
☆第73回ベルリン国際映画祭銀熊賞(最優秀主演俳優賞)受賞

2023年/スペイン製作/1時間42分/スペイン語、バスク語、フランス語
監督・脚本: エスティバリス・ウレソラ・ソラグレン
出演:ソフィア・オテロ、パトリシア・ロペス・アルナイス、アネ・ガバラインほか

ストーリー
 夏のバカンスを過ごしに、フランスからスペイン・バスク地方にある母親の実家にやってきた一家。8歳のアイトールは、男の子っぽいこの名前が気に入らず、ココ(バスク語で坊や)と呼ばれることにも抵抗していた。自分のジェンダーがわからず、違和感を抱え、何をしていても憂鬱だ。芸術家の母親は、アイトールを理解したいと思うが、どう接したら良いのかわからない。そんなとき、養蜂場を営む大叔母に連れられてミツバチの巣に近づき、その生態を知ったアイトールは、自然の中で次第に心を開いてゆく。さらにキリスト教の殉教者、聖ルチアの存在を知り、彼女の生き方に憧れを抱く。


Kozのお勧め
 ソラグレン監督の長編デビュー作。自然光だけで映し出したバスク地方の大自然に、自分の内側を探ろうと苦悩する少年のさまざまな姿、表情が溶け込んで、胸に切なさが迫る。この地方の、詩の一節になるような木漏れ日の中、アイトールを演ずるソフィア・オテロの戸惑いの眼差しに泣きそうになる。 バスク地方のミツバチはとても神聖な生き物。ビクトル・エリセ監督の「ミツバチのささやき」が甦り、オテロにアナ・トレントの眼差しがかぶる。









上映予告
3/9(土)~3/22(金) 4/6(土)~4/19(金) 5/18(土)~5/31(金)

ミツバチと私

落下の解剖学

ありふれた教室





Copyright©2012-2024 東座 All Rights Reserved.