東座 | FROM EAST フロムイースト | 映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画上映会 | 長野県塩尻市大門4-4-8 | Tel 0263-52-0515

    東座     東座、FROM EASTは信州のまんなか、葡萄の里で、ハートにしみる映画上映会を開いています。
ケータイからも
最新情報をチェック!

東座

~映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画を毎月2週間上映しています~


FROM EAST上映会の入場料は、東座・秀作上映と異なりますので事前にご確認下さい。


20:30以降のレイトショウ料金を一律1,100円にいたしました。お電話でご予約ください。


10月上映会
グッド・ワイフ <公式HP>
10月10日(土)~10月23日(金)
◆10/10〜10/16→10:00/20:30
◆10/17〜10/23→10:00/20:40
◆10日と17日の土曜日は、8:00スタートの<グッドモーニングショウ>
(一律千円)があります。
◆20:30以降の回は電話予約で1,100円になります。



作品情報
製作年度2018年 | 製作国:メキシコ| 上映時間:1時間40分
スペイン語
◼︎原案:グアダルーペ・ロアエサ
■監督・脚本:アレハンドラ・マルケス・アベヤ
■出演:ノルセ・サラス、カサンドラ・シアン・ゲロッティ、パウリーナ・ガイタンほか

ストーリー
 1982年、メキシコシティの高級住宅街ラスロマス。ソフィアは実業家の夫と3人の子どもに恵まれ、裕福で贅沢な暮らしに満足していた。使用人たちに家事や育児を任せ、セレブリティ向けスポーツクラブでテニスに興じ、エステ三昧、帰りは必ずデパートで買い物をする。バースデイには大勢の仲間が集い、夫からのプレゼントはフォードの高級車。ソフィアは誰もが認めるセレブの女王だった。
ところが、70年代の石油投資で膨らんだ対外債務により、突然メキシコを経済危機が襲う。ソフィアの夫は、アメリカのビジネスパートナーに取引きを打ち切られたため、拡張していた事業が立ち行かなくなり、路頭に迷う。当然ソフィアの暮らしも一変する。仲間たちは、これまでバカにしていたメキシコ人の勝ち組の妻にすり寄り、ソフィアは敗北を噛みしめるが……。


Kozのお勧め
 メキシコの女性監督アレハンドラ・マルケス・アベヤは、男性に依存して生きてきた女性がどん底に突き落とされてはじめて知る「失ったものの大きさ」を表出しつつ、後半、転んでもただでは起きない女性のしたたかさと逞しさをじわじわと描き出してゆく。メキシコの社会的不平等と人種差別の現実もしっかり捉え、80年代のファッションや文化もちりばめた華やかな映像にも注目を。







上映予告
10/10(土)~10/23(金) 11/14(土)~11/27(金) 12/12(土)~12/25(金)

グッド・ワイフ

82年生まれ、キム・ジヨン

マーティン・エデン





Copyright©2012-2020 東座 All Rights Reserved.