東座 | FROM EAST フロムイースト | 映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画上映会 | 長野県塩尻市大門4-4-8 | Tel 0263-52-0515

    東座     東座、FROM EASTは信州のまんなか、葡萄の里で、ハートにしみる映画上映会を開いています。
ケータイからも
最新情報をチェック!

東座

~東座が選ぶ世界の素晴らしい秀作映画を上映しています~


秀作映画
ファースト・カウ 原題: First Cow <公式HP>
3月2日(土)~ 3月15日(金)
◆3/2~3/8→①10:00(~12:08) ②14:30(~16:38)
◆3/9~3/15→ ①13:00(~14:08) ②18:30(~20:38)



作品情報
☆☆第70回ベルリン国際映画祭金熊賞ノミネート

2020年アメリカ製作/2時間2分/英語/A24配給

原作・脚本:ジョナサン・レイモンド「The Half-Life」
監督・脚本:ケリー・ライカート
出演:ジョン・マガロ、オリオン・リー、トビー・ジョーンズほか

ストーリー
 1820年代、西部開拓時代のオレゴン州。料理人のクッキーは、毛皮罠猟の一団に雇われていたが、森の中でロシア人から追われている中国人移民キング・ルーと出会い、かくまう。翌朝、ルーは逃げて行き、やがてクッキーは、一団と交易所の砦がある町にたどり着く。そこで身なりの整ったルーに再会。クッキーは一団と別れルーの小屋で互いの野望について話し合い友情を育む。
交易所は、賑やかな一角で、先住民や移民など開拓精神に溢れる人々が行き交い、活気に満ちていた。そこに、町一番の富豪で仲買商の男が、この地で初めての雌牛を1頭連れてくる。そこでクッキーとルーは、雌牛の乳を盗み、ドーナツを作って売ろうと思いつく。2人の目論みは大当たり。食料の乏しい町に揚げたてのドーナツの香りが漂うと、人々はこぞって食べたがり毎日長い行列ができた。その中には仲買商の男もいて、すっかり甘いドーナツを気に入った彼は、2人を邸に呼び寄せるが……。


Kozのお勧め
 牛や馬がヨーロッパから渡ってくる以前の西部開拓時代、交易所の人々は鮭を食べ、先住民はどんぐりを主な食料にしていたという。粉とミルクと砂糖を粗末な鍋で揚げただけのこんな小さなおやつでも甘い香りは人々の食欲をそそり、いくらでも出すから食べたいと言わしめる。大自然の中の素朴な暮らしが美しい。「ここから始まる」アメリカ開拓史として2人の軌跡が脳裏に焼き付く。
世界中の映画祭で計157部門ノミネート、27部門受賞作品。







秀作映画
インファナル・アフェア 4K 3部作 原題: 無間道 Infernal Affairs、無間序曲 Infernal Affairs II、終極無間 Infernal Affairs III <公式HP>
3月2日(土)~ 3月22日(金)
I 無間道 ◆3/2~3/8→①12:25(~14:13) ②18:30(~20:18)
II無間序曲 ◆3/9~3/15→①14:25(~16:30)
III 終極無間◆3/16~3/22→①16:10(~18:14) ②18:30(~20:34)



作品情報
I 無間道=2002年/香港製作/1時間42分/広東語、英語、タイ語
II無間序曲=2003年/香港製作/1時間59分/広東語、英語、北京語、タイ語
III終極無間=2003年/香港製作/1時間58分/広東語、北京語

監督・脚本:アンドリュー・ラウ、アラン・マック
出演:
I →アンディ・ラウ、トニー・レオン、アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、サミー・チェン、エディソン・チャンほか。
II→エディソン・チャン、ショーン・ユー、アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、カリーナ・ラウほか。
III→アンディ・ラウ、トニー・レオン、レオン・ライ、チェン・ダオミン、サミー・チェンほか

ストーリー
第48回トロント国際映画祭にて特別貢献賞を受賞したアンディ・ラウと、作品ベネチア国際映画祭で生涯功労金獅子賞を受賞したトニー・レオンが2002年に共演した大人気の3部作が、4Kデジタルの鮮明映像で蘇る。
無間道:犯罪組織の一員ラウは警察に、警察官のヤンは犯罪組織に、それぞれ同じ18歳で潜入を命じられた2人は、互いの存在を知る由もなかったが、10年後、それぞれの組織で頭角を現わしていた。ところが覚醒剤の取引きを目論むマフィアの一斉検挙が失敗に終わり、双方の内通者の存在が明らかになる。
無間序曲:90年代、中国返還を目前に揺れる香港。マフィアの血筋が発覚して警察学校を退学処分となったヤンと、警察学校に送り込まれたマフィアの子分ラウは、同じ時、同じ場所ですれ違う。激動の時代でもがきさまよう2人の秘められた過去と、彼らを取り巻く人々の新事実が明らかになる。
終極無間:事件から10ヶ月後、警官として生きる道を選んだラウは、警察内に残る潜入マフィアたちを始末するため眠れぬ日々を送っていた。エリート警官ヨンが、大物密輸商人と接触していたことを知ったラウは、ヨンがもうひとりの潜入マフィアだと確信し調べ始める。
最後の最後まで予想のつかないスリリングな展開と、運命に翻弄される登場人物たちの奥深い魅力は、公開から20年を経ても全く衰えない。


Kozのお勧め
トニーとアンディは、同じ俳優養成所の同期でデビューも同時期の盟友。全く違う個性でも、トーンを合わせた演技に痺れる。2006年にはマーティン・スコセッシ監督がレオナルド・ディカプリオを主演に「ディパーテッド」のタイトルでリメイクしたが、孤独と虚しさを背負う男2人の魅力はオリジナルの方が断然いい。







秀作映画
僕らの世界が交わるまで 原題: When You Finish Saving the World <公式HP>
2月17日(土)~ 3月1日(金)
◆2/17~2/23→①12:10(~13:44) ②15:50(~17:24)
◆2/24~3/1→ ①10:00(~11:34) ②13:40(~15:14) ③18:30(~20:04)



作品情報
2022年アメリカ製作/1時間28分/英語
監督・脚本:ジェシー・アイゼンバーグ(「ソーシャル・ネットワーク」「ゾンビランド」出演)
出演:ジュリアン・ムーア(「めぐりあう時間たち」「アリスのままで」)、フィン・ウォルフハード、アリーシャ・ボー、ジェイ・O・サンダースほか

ストーリー
 舞台はアメリカ、郊外の小さな町。夫と息子と暮らすエヴリンは、DV被害に遭った女性たちのシェルター施設を運営する慈愛に満ちた女性だ。だが高校生の息子ジギーは、自作の歌をライヴ配信することに夢中で、社会情勢にはまるで関心がない。彼の配信にはフォロワーが2万人もいて毎日「いいね」をもらうことが生きがいなのだ。そんなある日、ジギーは高校で聡明な女子学生ライラにほのかな思いを寄せる。ライラは環境問題や政治の腐敗に自分なりの意見を持っており、学生集会でマーシャル島の悲劇的な歴史を嘆いた自作の詩を披露する。しかしジギーはライラや仲間の話題について行かれず、卒業の寂しさを歌うのが精一杯で「くだらない」と失笑を買う。「どうやったら彼女の気を引くことができる?」ジギーは母親に相談するが、相手にされずますます落ち込む。
一方エヴリンは、シェルターに駆け込んだ女性の息子カイルの世話に夢中になる。成績優秀で性格も良いカイルは、経済的な事情で車の修理工場で働くしかないという。もはや親代わりのような気でいたエヴリンは、奨学金制度で大学に進学するよう勧め、過干渉な態度がエスカレートしてゆく。


Kozのお勧め
 母と娘は性格もよく似ていると実証済みだが、母と息子も根っこは同じ。エヴリンとジギーの、他人へののめりこみ方はそっくりだ。2人の動向を、ハラハラしながら見守り、身に覚えのあるお節介を思い出す。Z世代の息子は自分のことしか考えず、顔を見ながらのコミュニケーションは大の苦手だ。それでも恋という壁にぶつかりやむなく母親に打ち明けるあたり、まだ脈はある。だから恋は大切なのだ。家族は互いを見つめ言葉を交わすことで成長する。息子に限らず、親も、老いてまだ成長するものなのだ。







秀作映画
サン・セバスチャンへようこそ 原題: Rifkin's Festival <公式HP>
2月10日(土)~ 3月1日(金)
◆2/10~2/16→①12:10(~13:44) ②18:30(~20:04)
◆2/17~2/23→①14:00(~15:34) ②18:30(~20:04)
◆2/24~3/1→ ①11:50(~13:24) ②15:30(~17:04)



作品情報
2020年/スペイン・アメリカ・イタリア製作/1時間28分/英語
監督・脚本:ウディ・アレン(「アニー・ホール」「ミッドナイト・イン・パリ」「ブルージャスミン」)
撮影監督:ヴィットリオ・ストラーロ(「暗殺の森」「カフェ・ソサエティ」「レイニー・デイ・イン・ニューヨーク」)
出演: ウォーレス・ショーン(「マンハッタン」「ラジオデイズ」「スコルピオンのおまじない」)、ジーナ・ガーション(「ショーガール」「バウンド」)、ルイ・ガレル(「オフィサー・アンド・スパイ」 「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」)ほか

ストーリー
 モート・リフキンは、かつて大学で映画学を教えていたが、引退した今は人生初の小説に取り組んでいる。妻は映画のプロモーターで、現在、著名なフランス人映画監督の広報を担当中。スペインのサン・セバスチャン映画祭に監督と参加するという妻にモートは同行することにする。ところが現地で、妻と監督の親密な関係を疑うあまりストレスが溜まった彼は、地元の診療所を訪ね、美しく優しい女医に一目惚れ。彼女の夫が浮気症の芸術家と知り、なんとか距離を縮めようと新たな痛みを訴える。一方、監督と四六時中一緒にいる妻は、監督から、ほのかな思いを打ち明けられるが…。


Kozのお勧め
 軽快な音楽と、バスク地方に降り注ぐ陽光を生かしたヴィットリオ・ストラーロの映像が、身も心も爽快な気分にしてくれる。
 モート・リフキンは、いつものようにアレン監督の分身で、ため息が多く神経質で長身の美女に弱い。その煮え切らない中年男を自然体で演ずるウォーレス・ショーンの巧さに脱帽。ヨーロッパの名作に傾倒しているモートが見る夢や妄想に、ベルイマンやゴダール、トリュフォーの名作が登場する遊び心と監督の巨匠たちへのオマージュにhttp://www.youtube.com/embed/_wOiOn-OXoMときめく。一般人におすすめの映画は?と聞かれ「稲垣浩監督の忠臣蔵」と答えるシーンには苦笑い。スペイン有数の美しい港町で毎年9月に開催される「サン・セバスチャン映画祭」の開催時に撮影された本作には、映画愛と映画祭の活気がぎっしり詰まっている。







上映予告
3/2(土)~3/15(金) 3/2(土)~3/22(金)(各1週間) 3/16(土)~3/29(金)

ファースト・カウ

インファナルアフェア 4K 3部作

瞳をとじて
3/23~3/29(1週間上映) 3/30(土)〜4/12(金) 3/30(土)〜4/12(金)

ゴールストワールド

テルマ&ルイーズ4K

RED SHOES/レッド・シューズ
4/13(土)〜4/26(金) 4/13(土)〜 5/4(土)〜

コット、はじまりの夏

パリ・ブレスト〜夢をかなえたスイーツ〜

悪は存在しない
順次 順次 順次

コットンテール

ヴィクラムとヴェーダ

ただ空高く舞え
Copyright©2012-2024 東座 All Rights Reserved.