東座 | FROM EAST フロムイースト | 映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画上映会 | 長野県塩尻市大門4-4-8 | Tel 0263-52-0515

    東座     東座、FROM EASTは信州のまんなか、葡萄の里で、ハートにしみる映画上映会を開いています。
ケータイからも
最新情報をチェック!

東座

~東座が選ぶ世界の素晴らしい秀作映画を上映しています~


秀作映画
クレオの夏休み 原題: Ama Gloria <公式HP>
7月27日(土)~8月9日(金)
◆7/27~8/2→①10:00(~11:28) ②14:50(~16:18)
◆8/3~8/9→ ①13:10(~14:38) ②18:30(~19:58)



作品情報
2023年/フランス製作/1時間23分/フランス語/日本語字幕版
監督・脚本:マリー・アマシュケリ
出演:ルイーズ・モンロワ・パンザニ、イルサ・モレノ・ゼーゴほか

ストーリー
 パリで暮らす6歳のクレオは、母親を亡くし、父親とふたり暮らしだが、ずっと世話をしてくれた乳母のグロリアを母のように慕っていた。ところがグロリアが、実家の事情でパリを離れなければならなくなり、クレオは大きなショックを受ける。グロリアの出身はアフリカの小さな島だった。「大丈夫。夏休みには遊びにおいで」とグロリアはクレオを慰め、いよいよ夏休みがやってくる。 父親に飛行機に乗せてもらい、クレオは一人で遠い異国へと旅立つ。
空港で迎えてくれたのはグロリアと彼女の息子だった。狭い家での共同生活、遊び道具は海と岩。パリでの暮らしとは全く異なる生活様式に、クレオは戸惑うが、グロリアの兄弟や近所の子どもたちになんさか溶け込む。しかし、パリでのグロリアは独占できたが、ここでは違う。同じ寂しさをグロリアの息子も感じていた・


Kozのお勧め
 主人公クレオを演じたルイーズ・モーロワ=パンザニは、5歳半の時に公園でスタッフに抜擢された。演技初挑戦ながら感情表現が豊かで愛くるしい。セリフと動作が共に自然体で、どこにでもすぐ溶け込む素直さに驚く。クレオのひと夏の経験に、遠い昔の自分の記憶が重なり面映いが、大切な思い出を抱きしめたくなる。
主要スタッフはほぼ全員女性だという。クレオの心象風景をパステルカラーのアニメーションで描いた映像も新鮮。







秀作映画
チャーリー 原題:777 Charlie <公式HP>
7月20日(土)~8月9日(金)
◆7/20~7/26→①12:20(~15:09)
◆7/27~8/2→①11:45(~14:34) ②18:30(~21:19)
◆8/3-8/9→①10:00(~12:49) ②15:00(~17:49)



作品情報
☆☆☆第11回南インド国際映画賞 カンナダ語映画部門最優秀映画賞&最優秀主演男優賞
☆☆☆第69回インド・ナショナル・フィルム・アワード カンナダ語長編映画部門 作品賞

2022年/インド製作/2時間44分/カンナダ語/日本語字幕
監督・脚本:キランラージ・K ハンス・シュタインビッヒラー
出演:チャーリー、ラクシット・シェッティ、サンギータ・シュリンゲーリ、ラージ・B・シェッティほか

ストーリー
 舞台は南インドのカルナータカ州。溶接工場で働くダルマは、子供の頃、両親と妹を事故で亡くして以来、頑なに心を閉ざし、職場でも隣人とも口をきかず天涯孤独の人生を送ってきた。唯一の楽しみはチャーリー・チャップリンの映画をTVモニターで見ること。ビールとタバコに溺れ、食事はイドリ(米や豆を挽いた粉で作ったパン)のみという不健康な生活だ。近所の子どもたちが投げたボールが転がってきても、その場で燃やしてしまうほど底意地も悪い。そんなある夜、彼の家にラブラドール・レトリーバーの女の子が迷い込む。ラブラドールは、悪質なブリーダーの檻から逃れ、野山を越えてこの町にやって来た。ダルマは当初、野良犬扱いで邪険にするが、通りでバイクに轢かれた彼女をやむなく病院に連れて行ってから、少しずつ人間らしい気持ちが芽生えてゆく。 やがてラブラドールはチャップリンの名前をもらいチャーリーと名付けられ、鑑札も得てダルマのかけがえのない家族になった。しかし、まもなくチャーリーは、血管肉腫と診断されてしまう。


Kozのお勧め
 人間の言葉と心がわかるのか、チャーリーのしぐさやまなざしが、まるで人間のようで何度も驚く。
犬には、人間の人生を変える魅力と力があることは知っているが、チャーリーは、まるで天国の神様とダルマの家族が使わした愛の化身だ。監督は、ヒンドゥー教の神話「マハーバーラタ」の犬のエピソードを思い浮かべて脚本を書いたという。
チャーリーが登場する最初のシーンから、愛犬家は愛しくて胸が詰まり、後半は、抗えない運命を嘆きつつ、心の準備を整える。犬と人間の、慈愛と絆の大傑作だ。







秀作映画
ある一生 原題: Ein ganzes Leben <公式HP>
7月13日(土)~7月26日(金)
◆7/13~7/19→①12:20(~14:20) ②18:30(~20:30)
◆7/20~7/26→①15:25(~17:25) ②18:30(~20:30)



作品情報
2023年/ドイツ・オーストリア製作/1時間55分/ドイツ語/日本語字幕
原作:ローベルト・ゼーターラー(「17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン」)
監督: ハンス・シュタインビッヒラー
出演:シュテファン・ゴロスキー(18-47歳)、アウグスト・ツィルナー(60~80歳)、イバン・グスタフィク(8歳)、ほか

ストーリー
 舞台は1900年頃のオーストリア・アルプス。孤児の少年アンドレアス・エッガーは、農場を営む遠い親戚に引き取られ、渓谷に立つ家に連れて来られる。しかし農場主の男は、アンドレアスを単なる働き手としか考えず、ことあるごとに苛立ちをぶつけ折檻を繰り返していた。アンドレアスに優しくしてくれるのは老婆のアーンルだけだったが、間も無く彼女が亡くなると、アンドレアスは農場を飛び出し、日雇い人夫として働き始める。やがてたくましい青年に成長した彼は、ロープーウェイの建設作業員になり、食堂でマリーと出会う。ふたりは最初から惹かれ合い、やがて結婚して、見晴らしの良い山の中腹に立つ山小屋で新生活を始める。だが穏やかな生活は長くは続かなかった。


Kozのお勧め
 それでも彼は前を向き、肉体労働に勤しみ、大自然を受け入れながら明日を目指す。絶対的な孤独と生きるアンドレアスの幸せとは何なのだろう。ずっと考えながら彼の背中を追いかける。後半で答えを見つけたとき、体はきっと軽くなる。
アルプスの山々が四季折々に見せる光景は、これまで観たどの映像より美しく、澄んだ空気がキンキンと伝わってくるようだ。







上映予告
7/20(土)〜8/9(金) 7/27(土)〜8/9(金) 8/10(土)〜8/23(金)

チャーリー

クレオの夏休み

ストレンジ・ウェイ・オブ・ライフ
8/10(土)〜8/23(金) 8/24(土)〜9/6(金) 8/24(土)〜9/13(金)
8/24は平方眞先生の講演会付

幸せのイタリアーノ

あんのこと

エターナル・メモリー
9/7(土)-9/20(金) 9/14(土)~9/27(金) 9/21-10/4

タイガー 裏切りのスパイ

お母さんが一緒

チャイコフスキーの妻
9/28(土)~ 10/5(土)〜 10/19(土)〜

至福のレストラン 三つ星トロワグロ

プリンス ビューティフル・ストレンジ

ボレロ 永遠の旋律 
Copyright©2012-2024 東座 All Rights Reserved.