東座 | FROM EAST フロムイースト | 映画コラムニスト合木こずえのオススメ映画上映会 | 長野県塩尻市大門4-4-8 | Tel 0263-52-0515

    東座     東座、FROM EASTは信州のまんなか、葡萄の里で、ハートにしみる映画上映会を開いています。
ケータイからも
最新情報をチェック!

東座

~東座が選ぶ世界の素晴らしい秀作映画を上映しています~


秀作映画
ザ・ダンサー <公式HP>
8月19日(土)~9月8日(金)
◆8/19~8/25→14:20/18:30 ※8/20は18:30のみです。
◆8/26~9/1→12:00/16:15
◆9/2~9/8→11:00/13:30/18:30



作品情報
製作年度:2016年 | 製作国:フランス・ベルギー | 仏語・英語 | 上映時間:1時間48分
監督・脚本:ステファニー・ディ・ジュースト
出演:ソーコ、ギャスパー・ウリエル、リリー=ローズ・ディップほか

ストーリー
 モダンダンスの創始者、ロイ・フラーとイサドラ・ダンカンの驚愕の実話。

 19世紀末のアメリカ。父を亡くしたマリー=ルイーズ・フラーは別れた母を頼ってニューヨークに出る。幼い頃から女優を夢見てきたルイーズは、厳格な母の目を盗んで数々のオーディションを受け、ようやく舞台の端役を手に入れる。ところが与えられた衣装はサイズが合わずブカブカ。やむなくスカートの裾をつまんでクルクルと回転して見せたところ、会場から拍手が起こった。そこで彼女は、もっと大きく美しく羽ばたけるように布と装置を改善し、舞台で蝶のように舞い、ロイ・フラーの芸名で一躍人気者になる。しかし理解のない母親に外出を阻止され、衣装も装置も他のダンサーに盗られてしまう。そこでロイは「特許」のあるフランス行きを決意。彼女の支援者ルイ・ドルセー伯爵のお金を持ち出し、パリに渡る。ミュージックホールの門を叩いたロイは、自ら開発した舞台装置をマネージャーに見せ、ステージで踊ることを許可される。
4色の照明に照らされ、棒を通した大きな布に風をはらませて踊るロイは、瞬く間に人気スターとなった。重い装置で身体に負担をかけ、消耗が激しくなっていたが、彼女の次なる夢は、あこがれのオペラ座で踊ること。
だがそこへ、その身ひとつで可憐に踊る新人イサドラ・ダンカンが現れる。

のちに舞台照明家や演出家に多大な影響を与え、世界に映画館の原型をもたらしたフラーの、身を削る努力と苦悩…その先には一体何が待ち受けているのか。

ロイ・フラーを人気ミュージシャンのソーコ、イサドラ・ダンカンをジョニー・デップの愛娘リリー=ローズ・デップが演じ、月と太陽のような性格と関係性を鮮やかに表現している。








秀作映画
メットガラ ドレスをまとった美術館 <公式HP>
8月12日(土)~9月1日(金)
◆8/12~8/18→12:30/16:10
◆8/19、8/21~8/25→12:30/16:30
※8/20(日)14:00~15:30 デザイナー岡正子さん講演会(要予約) この日の上映は12:00/15:45
◆8/26~9/1→10:00/14:15/18:30



作品情報
製作年度:2016年 | 製作国:アメリカ | 英語 | 上映時間:1時間31分
監督・撮影・編集:アンドリュー・ロッシ
出演:アナ・ウィンター、アンドリュー・ボルトン、ウォン・カーウァイ、ジャン=ポール・ゴルチエ、カール・ラガーフィールド、ジョン・ガリアーノ、バズ・ラーマン、リアーナ、ジョージ・クルーニー、アン・ハサウェイほか

ストーリー
 ニューヨークのメトロポリタン美術館(通称MET)では、1年に1度、5月の第一月曜日に世界最大のファッションイベント「メットガラ」が開催される。主催は「プラダを着た悪魔」のモデルにもなったVOGUEの編集長アナ・ウィンターだ。

美術館の服飾部門でキュレーターを務めるアンドリュー・ボルトンとともに企画し、展覧会「鏡の中の中国」のオープニングイベントとして華やかに開催した昨年5月2日の「メットガラ」を追ったドキュメンタリー。準備期間は8ヶ月。芸術監督は中国のウォン・カーウァイ、装飾の責任者はやはり映画監督のバズ・ラーマンが担当。アナは彼らの美意識が自分の感覚と違うと衝突し、スタッフの雑な作業にも辟易して苛立つ。アナとアンドリューはファッションを芸術の高みに上げたいと努力しているが、西欧のデザイナーたち-ジョン・ガリアー二、カール・ラガーフィールド、ジャン=ポール・ゴルチエら重鎮は異論を唱え、アンドリューは苦しみながら、持論を押し通そうと腹をくくる。そんな舞台裏の食い違いや、次々押し寄せるトラブルも包み隠さず映し出す。開催日が迫る中、招待客リストの席順や、ゲスト歌手の高額なギャラに頭を悩ませるスタッフは、アナに最終手段を提案する。開催日まで1週間。設営は大幅に遅れ、スタッフは不眠不休、アナはピリピリと神経を尖らせ、覚悟を決める。その姿に一丸となったスタッフの、背水の陣の結果はいかに。果てしてアナが当日目にしたものとは……。
ファッション界を支える人々の志と目標、普段は外部にほとんど知られていない、美術館の裏側で働く人々にもスポットを当てた演出とカメラワークにも目を見張る。
どうかスクリーンで、夢の世界をたっぷり味わって下さい。








上映予告
9/9(土)~ 9/9(土)~9/29(金) 9/30(土)~10/13(金)

ローマ法王になる日まで

オリーブの樹は呼んでいる

残像
日程調整中 9/30(土)~10/13(金) 10/14(土)~11/3(金)

素敵な遺産相続

ハロルドとリリアン

ギフト 僕がきみに残せるもの
10/14(土)~11/3(金)

夜明けの祈り





Copyright©2012-2017 東座 All Rights Reserved.